富山駅エリアレポート

富山駅は、富山県富山市明輪町にある、JR西日本と、あいの風とやま鉄道の駅です。
JR西日本の北陸新幹線と在来線の高山本線、あいの風とやま鉄道のあいの風とやま鉄道線が乗り入れています。またる富山地方鉄道も隣接しています。

乗降客数は、JR東日本は1日平均7,923人(2019年度)となっています。
またあいの風とやま鉄道の1日平均乗車人員は11,854人となっています。
富山地方鉄道の1日平均乗降人員は8,221人(2019年)です。

どんな人が住んでいるのか

富山駅周辺半径300メートル以内には、どれくらいの年齢層の人が住んでいるのか、国勢調査のデータをもとに見ていきましょう。

該当エリアの人口総数は376人で、富山駅のある西区の人口98532人の約1%以下となっています。西区の中の人口割合としては非常に少ないといえます。男女比は、男性約49%、女性約51%となっており、若干女性の方が多いです。年齢別では40代前半〜50代前半の人が多く、社会人の方が富山駅周辺を選んで住んでいることがわかります。
次に、世帯数についても見ていきましょう。

このエリアの世帯総数は173世帯で、そのうち約29%が単身世帯となっており、1人暮らしも多いことがわかります。単身世帯も29%と多いものの、2人世帯はそれよりも多い40%を占めます。ファミリー層も核家族が69%と非常に多く、この地域の中心の家族構成は核家族世帯でといえそうです。

富山駅周辺の地価

富山駅の地価は、2021年が40万873円(坪単価)となっています。
2020年は40万536円、2019年は40万30円、2018年は39万3012円、2017年は38万5755円など、ほぼ変わらないが、わずかに上昇しています。

参照 https://tochi.biz/station/toyama/

富山駅ってどんなところ

富山駅のエントランスは大きく、南口、北口、西口に分かれています。
南口にバスターミナルがあり、富山地方鉄道のバスが周辺各地へ路線バスを運行しています。

富山駅付近のグルメ

駅中にある「白えび亭」は富山の名物の白エビが食べらえるお店です。白エビの天ぷらや天丼などが食べられます。
駅中の「とやま方舟 富山駅店」は地酒や魚料理がおいしいお店です。
駅徒歩2分にある「ごんべい舎」は郷土料理のわっぱ飯が食べられるお店です。メニューも豊富です。

富山駅付近での子育てのしやすさ

駅周辺の保育園は富山駅徒歩4分に「なでしこ保育園」があります。

駅周辺の公園には駅徒歩10分に「富岩運河環水公園」があります。
運河沿いの景観のよい公園で、体育館や美術館も併設されています。芝生エリアもあり、のんびりと過ごせます。
駅徒歩7分に「県庁前公園」があります。噴水のある公園です。駅徒歩3分に「牛島公園」があります。遊具や砂場、芝生のある公園です。

富山駅周辺の交番は徒歩1分に「富山中央警察署 富山駅前交番」があります。

病院は、富山駅徒歩3分に「桝谷胃腸科内科クリニック」があります。
富山駅から徒歩4分の場所には「ミワ内科クリニック」があります。
徒歩4分の場所には「城石内科クリニック」があります。

富山駅周辺は大変栄えており非常に便利なエリアとなっています。

  • エリアレポート
  • 地価
  • 家族構成
  • 富山県
  • 富山駅
  • 年齢層
  • 駅周辺