長岡駅エリアレポート

長岡駅は、新潟県長岡市城内町にある、JR東日本の駅です。
上越新幹線・信越本線が乗り入れる駅です。
乗降客数は、JR東日本は1日平均7,924人(2020年度)となっています。また新幹線の1日平均乗車人員は2,273人となっています。

どんな人が住んでいるのか

長岡駅周辺半径300メートル以内には、どれくらいの年齢層の人が住んでいるのか、国勢調査のデータをもとに見ていきましょう。

該当エリアの人口総数は801人で、長岡駅のある長岡市の人口275133人の約1%以下となっています。長岡市の中の人口割合としては非常に少ないといえます。男女比は、男性約47%、女性約53%となっており、若干女性の方が多いです。年齢別では75歳以上人口が多く高齢者層が多く住んでいるエリアといえます。
次に、世帯数についても見ていきましょう。

このエリアの世帯総数は436世帯で、そのうち約60%が単身世帯となっており、1人暮らしが多いことがわかります。核家族世帯は30%、4人以上世帯は11%となっています。長岡駅周辺は単身者世帯が多いエリアと言えます。

長岡駅周辺の地価

長岡駅の地価は、2021年が18万7726円(坪単価)となっています。2020年は18万6899円、2019年は18万8450円、2018年は19万66円、2017年は19万3101円など、ここ10年で最も低い水準です。
参照 https://tochi.biz/station/nagaoka/

長岡駅ってどんなところ

長岡駅のエントランス東西2か所に分かれており、「大手口」と「東口」となっています。
駅は1,2階が駅ビル「CoCoLo長岡」となっており様々なテナントが入っている。
東口側には「ホテルメッツ長岡」が駅と直結して建っています。バスのロータリーもあります。
大手口側が中心市街地となっており、宿泊施設や銀行、スーパーなどが立ち並んでいます。また市役所本庁舎「アオーレ長岡」や市役所支所の「ながおか市民センター」があります。
駅の地下には東西を行き来できる「長岡駅地下通路」があり、手押し状態での自転車・バイクの通行も可能です。
夏には有名な長岡まつり大花火大会も開催され、長岡駅を多くの人が利用します。

長岡駅付近のグルメ

駅徒歩1分の「山屋」ではたくさんの地酒と、魚介料理が食べられると評判です。価格も手ごろなのにおいしいお店です。
駅徒2分の「たこの壺」は名物の活たこ料理屋、魚介、肉のあぶり焼きなどが楽しめます。またおいしい越後の地酒も楽しめます。
駅徒歩1分にある「越後の蔵 和心づくし あさひ山」は長岡の郷土料理「わっぱ飯」や「のっぺ」、「栃尾の油揚げ」といった料理が手軽に楽しめるお店です。

長岡駅付近での子育てのしやすさ

駅周辺の保育園には徒歩6分に「子育ての駅ちびっこ広場・まちなか保育園・まちなか絵本館」があります。
また、駅徒歩8分に「長岡天使・聖母幼稚園」があり、駅徒歩11分に「東部保育園」、「けさじろ保育園」があります。

公園は駅徒歩3分に「台町公園」があります。川沿いにある公園です。
駅徒歩8分に「明治公園」があります。滑り台などの遊具のある公園です。
駅徒歩4分に「山本記念公園」があります。山本五十六の生家跡に空襲で焼けた生家が復元されたものと銅像のある公園です。

長岡駅周辺の交番は徒歩1分に「長岡警察署 長岡駅交番」があります。
病院は、長岡駅徒歩2分に「アイ内科クリニック」があります。駅から徒歩3分の場所には「高野医院」があります。他に眼科や皮膚科は駅周辺に数多くあります。
長岡駅周辺は大変栄えており非常に便利なエリアとなっています。

  • エリアレポート
  • 地価
  • 家族構成
  • 年齢層
  • 新潟県
  • 長岡駅
  • 駅周辺